會場 弘貴

image_staff02

店舗の売上と利益の最大化を図るべく戦略を構築して実行していきます。

staff_office02_img02就職活動をする中で、地元である松戸市をフィールドにしたいという気持ちが強くなり弊社を志望しました。会社説明会に参加した際、担当者の雰囲気が良かったこともあり、入社への気持ちが高まりました。

営業総合職の業務内容は、具体的には店舗巡回、販売促進、シフト管理、お客様からのお問い合わせ対応です。私は、葛飾区エリアのスーパーバイザーを担当しています。 根幹となる業務の店舗巡回では、日々店舗で起こっている問題をキャッチし、ショップスタッフとコミュニケーションを取って信頼関係を築いていくことが重要となります。また、店舗の販売促進業務は個店の売上を大きく左右する責任の大きな仕事ですが、自分で考えた販売促進案が成功した時には大きな喜びややりがいを感じることが出来ます。

若い社員であっても自分の考えに基づいて仕事を任せてもらえます。そういった、自分で決定できる裁量の大きさも魅力です。当店の人員管理については、募集、採用からステップアップまで、ショップスタッフと共に成長を実感することが出来ます。日々のコミュニケーションを通しての信頼関係作りも非常に重要な仕事です。人の管理はもちろん一筋縄ではいきませんが、「あなたが担当で良かった」と感謝してもらえるだけで大きなモチベーションに繋がります。

1日のスケジュール

09:00 – 出社
 業務日誌や引き継ぎ事項の確認をします。

10:00 – 社内の打ち合わせ
 同じ部署内で課題や目標を共有します。

12:00 – 休憩 昼食

14:00 – 店舗巡回
 日々の根幹となる業務です。入社当初は先輩の同行でしたが、2年目からはほぼ1人で巡回をしています。

16:00 – 担当エリア調査
 競合店や近隣のスーパーに出向き、ターゲット顧客の生活上の動きを調査します。

17:00 – メール・電話対応
 外出から戻ると、取引先やお客様から連絡が入っているので対応します。

18:00 – 帰宅