白崎 裕美

image_staff03

風通しの良さが一番の魅力です。

staff_office03_img02私はリフォーム事業に携わっております。主に工場内にあるリフォーム室でリフォームの技術を身に着けています。また、1月にリフォーム1号店がオープンし、その準備やスタッフの方への指導などをしています。

学生時代では服飾を学び、もともと縫製職に就きたかったのですが、一級衣料管理士(TA)の資格取得を目指す中で繊維の奥深さを知り、品質管理に興味を持つようになりました。 クリーニング業界は洗濯の分野に特化していますが、困っている人が多い分野であり、TAを取得する中で一番気になる分野でした。 ポニーではクリーニング事業はもちろん、現在リフォーム事業にも力を入れていると知り、強く惹かれました。また、工場見学をする中で風通しの良さに魅力を感じ、入社しました。

 

リフォームは一から縫製するよりも難しく、縫い代の有無やシルエットなどいろいろなことを考えなければなりません。そのポイントを知ることが楽しく、面白いです。また、お客様が喜んでいたと店舗のスタッフの方から連絡をもらうことがあります。そうした声が一番嬉しく、同時にホッとします。そうしたときに一番やりがいを感じます。

1日のスケジュール

08:00 – 出社
 ミーティングやその日やることの確認などをします。

09:00 – 事務作業
 リフォーム室で料金の確認や店舗に連絡をします。
 何か気が付いたことがあったときには確認しないとトラブルの原因になります。

10:00 – 縫製
 ミシン縫いや手縫いなどで修理をします。

12:00 – 休憩 昼食

13:00 – 縫製
 ミシン縫いや手縫いなどで修理をします。

15:00 – 事務作業
 リフォーム室で料金の確認や店舗に連絡をします。

16:00 – 仕分け
 修理済みの品物を各工場に持っていきます。 17:00 – 帰宅