佐藤 恵

image_staff05

店舗のカウンタースタッフはお店の顔

staff_office05_img02学生時代から接客が好きで、人と関わる仕事に就きたいと思っていました。その時ポニークリーニングをみつけて、どのような仕事内容なんだろうという興味を持ち、受けようと思いました。

営業販売職の業務内容は、主に店舗勤務、店舗巡回、店舗の装飾、POP作りなどがあります。 最初は繊維の特徴や、クリーニングのこと、お店での業務など、覚えることも多く不安にもなりましたが、勉強すればするほど、自信を持って受付ができるようになりました。

お客様から知らなかった!ありがとう!!と言われる度にこの仕事についてよかったなと感じます。店舗のカウンタースタッフはお店の顔になります。自分自身の接客がその店舗だけでなく、全店舗、会社のイメージになります。
なので、常に笑顔を絶やさず、来店されたお客様が私のときにクリーニングを出しに来たいと思っていただけるくらいの接客ができるよう、努力しています。

1日のスケジュール

09:00 – 三郷事業所の現場報告会に出席
上司の営業、AMGから学ぶことは多く常に耳を傾けています。 普段、なかなか知れない工場のことを知れるのは自分にとって良い勉強の場になります。

11:00 – ショップスタッフさんへの案内文や資材を手配
ただ送るだけでなく、どうしたらより伝わりやすいか、使いやすいかを考え意見することもあります。

12:00 – 休憩 昼食

13:00 – 三郷事業所の運営会議に出席
午前の報告会とは違い生産チーフ、リーダーも出席し、より現場に近い意見が飛び交います。 店舗での不具合をメモし、店舗巡回時には私も改善にあたります。

15:00 – 担当営業に同行巡回
今日は新人SSさんへのレジ操作の指導です。 店舗のことなら営業よりも自分の方が得意と自信を持って業務にあたります。力の見せ所です。

17:00 – 今日1日の振り返り
スタッフさんとの話し方ひとつも大事な部分です。 担当営業にもっとこうした方が良いとアドバイスもたくさんもらいます。 後日の打ち合わせをして課題を明確にし次に活かします。 ※少し時間に余裕があれば担当営業と喫茶店でゆったりミーティングをすることもあります。

18:00 – 帰宅